mcrblg-header-image

search

グリーンスムージーを飲んでダイエット効果も健康も手に入れたい


gグリーンスムージーは本当にダイエットに向いている置き換えダイエット食品です。

体型はポッチャリで、万年ダイエットを意識していますが、意志力は強い方ではありませんから、痩身しても気づけばリバウンドしているという私です。
原因は、食生活の乱れが多々ある事です。甘いものを食べ過ぎたり、脂っこい食事をし過ぎて、その様な食生活が習慣化して体重増加していました。
しかし、私は心に喝を入れるつもりで、朝だけスムージーでダイエットをする事にしました。
これは、効果てき面でした。食生活が乱れ始めていましたから、酵素タップリの野菜を中心にしたスムージーは、肌質を美肌にしてくれたり、お通じを良くしてくれたりといい事づくめでした。
食生活が偏り、体重も少しずつ増えていった頃でしたが、一食スムージーに置き換える事で、大きくリバウンドする事なく体重は安定しました。
このままスムージーダイエットを継続すれば、体重が減少しそうで嬉しいです。
ただし、私は強い意志力は持ち合わせていなくて、また食生活が乱れたら、体重増加もありえます。
今はスムージーダイエットで、体調も良いですし動きも軽くなりましたし、気分最高です。

グリーンスムージー1

最近、子供が身長の割に体重が増えていて困っていました。運動は好きではなく、積極的にするタイプではなく学校から帰って来ても本やマンガを読んで外には遊びに行きません。おやつは食べます。成長が早いというのもありましたが、とうとう病院の先生にも少し痩せた方がいいと言われました。そこで、これ以上太っていると病気になりかねないと思いました。私も気がついたら去年より太っていて私も一緒にダイエットしようと思いました。私は運動は好きなのですが、子供は好きではないのでスムージ-でいつもの食事でとれない野菜を取ることによって痩せれないかなと思い、始めました。ジュースもいつもの食べていたアイスもやめて、小腹がすいたらスムージ-を飲むという形にしていたのですが、あまり体重が減りませんでした。そのスムージ-は味があまり美味しくなくて続かないという感じでした。
毎日の食事もヘルシーに考えているのに効果がなくて悩んでいるときに、たまたま子供の耳鼻科で薬をもらっている薬局でスムージ-を扱っていました。偶然にも試食でヨーグルトに混ぜたものを頂きました。するととても美味しくて、そのスムージ-を買ってしまいました。それから約2週間、プレーンヨーグルトに混ぜて食べていますが美味しくて子供も無理なく続けています。すると腸の調子もよくなり、少しずつですが体重が落ちてきています。この方法を続けていきたいと思います。

私がやったダイエットは、炭水化物ダイエットと、回し蹴りダイエットの二つです。
炭水化物ダイエットとは、ご飯類や麺類を極力控える方法です。
ご飯類などの炭水貨物は、たんぱく質やアミノ酸に変わり、体内に脂肪が溜まりやすくなる傾向があるようです。 
夜に食べるご飯類などの炭水化物は、非常に身体への脂肪蓄積が大きくて、太りやすい原因にもなってきます。
したがって、夜にご飯類を食べることを控えるだけでも大きなダイエット効果が生まれてきます。
夜の食事から炭水化物を控えるだけで脂肪が落とせるのですが、朝・昼の食事は普通り食べることは何ら問題がありません。
夕食の中で肉類や野菜類を食べることは、問題ないので、夕食を意識するだけで、炭水化物ダイエットになってきます。
一方で、身体を動かすダイエットも取り組んでいます。
それが、回し蹴りダイエットです。
回し蹴りは、腰の回転運動を素早く行うので、お腹周りの脂肪を落とすことには非常に効果的な方法です。 
また、全身運動ともなるので、非常に新陳代謝が激しくなり脂肪燃焼が促進される効果もあります。 
回し蹴りと言うと、格闘技のイメージがありますが、最近ではスポーツジムでコンバットカラテと言ったようなメニューで、回し蹴りを取り入れているスポーツジムも少なくありません。
これは、ダイエット効果が大きいと考えられているからかと思います。
また、回し蹴りダイエットは片足で自分の身体を支えることになりますので、下半身の筋力トレーニングにもつながってきます。
下半身の筋力トレーニングは、非常に筋力をアップさせるので、下半身に集中した新陳代謝を促進されます。
新陳代謝が促進されるということは、脂肪燃焼ということを意味していますので、これも間接的なダイエットにもなってくるわけです。
また、これにパワーアンクルという重りを足に巻くこともしました。
パワーアンクルとは、重りのバンドなのですが、片足で約1kgの重さがあります。
これを巻きながら、回し蹴りを続けます。
かなりの負荷が足腰にかかってくるのですが、これが筋力トレーニングにはいいのです。
下半身の新陳代謝は全身の半分以上を占めていると言われてあますので、このトレーニング法はあとあとの効果につながってくるのです。
これによって、私は約半年間で10Kgほど体重を落とすことができました。
ただ、炭水化物ダイエットでは、ごはん類を夕方に食べないようにすると、身体の持続力も低下してしまいますので、朝、昼はしっかりと食べておくことが大事です。

参考:グリーンスムージーランキングより

グリーンスムージー2

close
search
最近のコメント
    カテゴリー
    avatar

    Hi, guest!

    settings

    menu